【SWELL】Googleアドセンス申請方法と広告貼り付け方法

(スポンサーリンク)

ブログを始めて収益化を目指すならGoogleアドセンスに合格することが最初の目標になると思います。

Googleアドセンスの申請ってどうやるんだ?

Googleアドセンスには合格できたけど
この後どうすればいいの?

実際にGoogleアドセンスに合格した僕が解説します!

こんな方に
  • ブログを始めたばかりの初心者さん
  • Googleアドセンスの申請方法が分からない方
  • Googleアドセンス合格後にどうすればいいか分からない方
この記事で分かること
  • Googleアドセンスに合格するためのポイント
  • Googleアドセンスの申請方法
  • Googleアドセンス合格後にすること
  • 広告の設置方法
筆者がGoogleアドセンスに合格するまでの流れ
  • 2020年2月にWordPressでブログを始める
  • 悪戦苦闘して3カ月でやっと3記事書く
  • やる気を失い9カ月間も放置
  • 有料テーマSWELLに出会い復活
  • 1カ月で4記事書いてGoogleアドセンス申請
  • 見事にGoogleアドセンス1発合格
合計7記事で合格

これからブログを始めたい方はこちら

WordPressクイックスタートで簡単ブログ開設

有料テーマSWELLが気になる方はこちら

初心者がブログで挫折しないために【SWELL】にするべき理由

(スポンサーリンク)

目次

Googleアドセンスとは

Googleアドセンス(Google AdSense)とはGoogle社が提供している広告プログラムで

僕たちが何気なくインターネットを閲覧していると、自分の検索に関連する広告が自動的に表示されますよね?

自分の作ったサイトでこの広告がクリックされると報酬が発生するわけです!

こんなやつ

このGoogleアドセンスの収益はほぼ閲覧数(PV)に比例するので自分のサイトが成長して閲覧数(PV)が増えていけば収益も上がっていくわけです。

Googleアドセンスを始めるまでの順序

Googleアドセンスに合格するまでの順序は次の通りです。

STEP
Googleアドセンスアカウント登録

Googleアカウント作成がまだの方はこちら

【超簡単】Googleアカウント作成を5枚の画像で解説!

STEP
Googleアドセンス申請
STEP
審査を待つ
STEP
Googleアドセンス合格
STEP
アドセンスコードを貼り付ける
STEP
広告を貼り付ける位置を設定
STEP
準備完了!

まだGoogleアカウントを作ってない方はこちら

【超簡単】Googleアカウント作成を5枚の画像で解説!+追加・削除・復元

Googleアドセンスに合格するポイント

Googleアドセンスに合格するためのポイント
  • 年齢が18歳以上であること
  • 独自ドメインの取得
  • 常時SSL化(HTTP⇒HTTPS)する
  • ユーザー目線で有益な記事が書けていること
  • 見やすいサイトになっていること
    • トップページのナビゲーションメニュー(メニューバー)の設置
    • 記事の目次設置
  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • 10記事程度は記事を書く
  • AdSenseプログラムポリシーに違反しない
筆者がGoogleアドセンスに合格するまでの流れ
  • 2020年2月にWordPressでブログを始める
  • 悪戦苦闘して3カ月でやっと3記事書く
  • やる気を失い9カ月間も放置
  • 有料テーマSWELLに出会い復活
  • 1カ月で4記事書いてGoogleアドセンス申請
  • 見事にGoogleアドセンス1発合格
合計7記事で合格
ともとも

10記事書けと言っておきながら
僕は7記事で申請しちゃいました(笑)

いよいよ次の章でGoogleアドセンスにチャレンジです!

Googleアドセンス申請方法

Googleアドセンス アカウント登録

この記事はSWELLでの設定方法を解説しています!

STEP
Googleアドセンスページへ
STEP
ご利用開始をクリック
STEP
サイトアドレスを入力
メールアドレスを入力
保存して次ぎへをクリック
STEP
日本を選択して
チェックを入れて
アカウントを作成をクリック
STEP
アカウント登録完了!

そのままの流れでGoogleアドセンス申請に進みます!

Googleアドセンス申請

STEP
アカウント登録からの流れで進みます
次へ進むをクリック
STEP
お客様情報を入力して
送信をクリック
STEP
電話番号を入力して
確認コードを取得をクリック
STEP
SMSで届いたコードを入力して
送信をクリック
STEP
AdSenseコードをコピーする

このページはキープしたまま別タブでWordPressのダッシュボードへ

STEP
WordPressダッシュボードから
SWELLカスタマイズをクリック

申請コードの貼り付け方法【SWELL】

STEP
高度な設定をクリック
STEP
先ほどコピーしたコードを貼り付けて
公開をクリック

元のページへ戻って

STEP
チェックを入れて
完了をクリック
STEP
しばらく待つ
STEP
申請完了!
ともとも

審査には2週間ほどかかる場合もあります。
僕の場合は6日で合格通知がきました!

Googleアドセンス合格後の設定

Googleアドセンス申請をして審査に合格すればGoogleAdSenseからメールが届きます。

このメールが届いたらサイトにGoogle広告を設置していきます。

・・・が、その前に!

申請用コードを削除する【SWELL】

アドセンス広告を設置する前に、まずは申請用コードを削除します!

申請用コード = 自動広告用コード なので、そのまま放置しておくと自分の思ってもいない場所に勝手に広告がいっぱい表示される事になります!

自動広告のデメリット
  • 思い通りの位置に表示出来ない
  • 広告ばっかりのサイトになりやすい
  • 記事の途中の変な位置に広告が表示される
  • 結果 離脱率がアップしてしまう

消去して自分で任意の場所に広告を設置した方が良いと思います!

STEP
WordPresダッシュボードから
SWELLカスタマイザー
STEP
高度な設定をクリック
STEP
コードを消去して
公開をクリック
STEP
完了!

アドセンス広告の準備

Googleアドセンスに合格したらアドセンス広告をブログに貼り付けていきますが

広告を貼り付ける前にまずは広告の準備(広告ユニット作成)をします。

STEP
合格通知メールから
ご利用開始をクリック
STEP
広告をクリック
STEP
広告ユニットごとをクリック
STEP
ディスプレイ広告をクリック
STEP
広告ユニット名を記入
スクエアを選択(デフォルト)
レスポンシブを選択(デフォルト)
作成をクリック
STEP
完了をクリック

このコードは後で使用しますが、ここでは完了をクリックします。

STEP
STEP4・5・6を繰り返し
貼り付けたい場所ごとに広告ユニットを作成しておきます。

こんな感じ

Google AdSense

このページ(タブ)はキープしておきます。

アドセンス広告の貼り付け方【SWELL】

貼り付ける場所によって設定の仕方が違うので、それぞれ説明しておきます。

SWELLでの設定例です

SWELL設定で貼り付け
ウィジットで貼り付け
  • 目次前広告
  • 記事内広告
  • 自動広告
  • インフィード広告
  • タイトル下広告
  • 記事下広告
  • サイドバー広告

目次前広告【SWELL設定】

STEP
広告コードを取得する

先ほどキープしておいた広告ユニット一覧から取得できます!

こちらから広告コード取得の説明へジャンプ出来ます!(必要な方は)

STEP
コードをコピー
STEP
WordPresダッシュボードから
SWELL設定
広告コード
目次広告の部分へコードをコピペ

コードの先頭に【スポンサーリンク】を忘れずに!

これをコピペ

<p>(スポンサーリンク)</p>
STEP
コードの先頭にスポンサーリンク
STEP
変更を保存をクリック
STEP
完了!

記事内広告【SWELL設定】

STEP
広告コードを取得する

先ほどキープしておいた広告ユニット一覧から取得できます!

こちらから広告コード取得の説明へジャンプ出来ます!(必要な方は)

STEP
コードをコピー
STEP
WordPresダッシュボードから
SWELL設定
広告コード
記事内広告の部分へコピペ

コードの先頭に【スポンサーリンク】を忘れずに!

これをコピペ

<p>(スポンサーリンク)</p>
STEP
コードの先頭にスポンサーリンク
STEP
変更を保存をクリック
STEP
完了!

インフィード広告【SWELL設定】

STEP
広告コードを取得する

先ほどキープしておいた広告ユニット一覧から取得できます!

こちらから広告コード取得の説明へジャンプ出来ます!(必要な方は)

STEP
コードをコピー
STEP
WordPresダッシュボードから
SWELL設定
広告コード
インフィード広告の部分へコピペ

コードの先頭に【スポンサーリンク】を忘れずに!

これをコピペ

<p>(スポンサーリンク)</p>
STEP
コードの先頭にスポンサーリンク
STEP
変更を保存をクリック
STEP
完了!

タイトル下広告【ウィジット設定】

STEP
広告コードを取得する

先ほどキープしておいた広告ユニット一覧から取得できます!

こちらから広告コード取得の説明へジャンプ出来ます!(必要な方は)

STEP
コードをコピー
STEP
WordPresダッシュボードから
外観
ウィジット
STEP
【SWELL】広告コード
追加をクリック
STEP
コードを貼り付ける
記事上部にチェック
1を選択
最後にウィジットを保存をクリック

コードの先頭に【スポンサーリンク】を忘れずに!

これをコピペ

<p>(スポンサーリンク)</p>
STEP
完了!

記事下広告【ウィジット設定】

STEP
広告コードを取得する

先ほどキープしておいた広告ユニット一覧から取得できます!

こちらから広告コード取得の説明へジャンプ出来ます!(必要な方は)

STEP
コードをコピー
STEP
WordPresダッシュボードから
外観
ウィジット
STEP
【SWELL】広告コード
追加をクリック
STEP
コードを貼り付ける
記事下部にチェック
1を選択
最後にウィジットを保存をクリック

コードの先頭に【スポンサーリンク】を忘れずに!

これをコピペ

<p>(スポンサーリンク)</p>
STEP
完了!

サイドバー広告【ウィジット設定】

STEP
広告コードを取得する

先ほどキープしておいた広告ユニット一覧から取得できます!

こちらから広告コード取得の説明へジャンプ出来ます!(必要な方は)

STEP
コードをコピー
STEP
WordPresダッシュボードから
外観
ウィジット
STEP
【SWELL】広告コード
追加をクリック
STEP
コードを貼り付ける
共通サイドバーにチェック
1を選択
最後にウィジットを保存をクリック

コードの先頭に【スポンサーリンク】を忘れずに!

これをコピペ

<p>(スポンサーリンク)</p>
STEP
完了!

ショートコードで自由に広告を貼り付ける

SWELLならSWELL設定の広告コードで記事内広告の部分にコードが貼り付けてあれば

ショートコードで呼び出しできます。

これだけ

[ad]

記事の中の任意の場所に貼り付けることが可能です。

広告タグで自由に広告を貼り付ける

SWELLブロックの広告タグを作成しておけば、自由に記事の中に貼り付けが可能です。

STEP
WordPressダッシュボードから
広告タグ
新規追加をクリック
STEP
後は貼り付けたい場所で
ブロックの追加
広告タグをクリック
STEP
作成した広告タグを選択
STEP
完了!

任意の記事の広告をOFFにする

SWELLは記事によって広告を表示させたくない場合でも設定で非表示にすることができます。

記事作成画面の一番下に設定項目があります!

まとめ

みなさんも頑張って記事を書いてGoogleアドセンスに挑戦してみてください。

Googleアドセンスに合格するためのポイント
  • 年齢が18歳以上であること
  • 独自ドメインの取得
  • 常時SSL化(HTTP⇒HTTPS)する
  • ユーザー目線で有益な記事が書けていること
  • 見やすいサイトになっていること
    • トップページのナビゲーションメニュー(メニューバー)の設置
    • 記事の目次設置
  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • 10記事程度は記事を書く
  • AdSenseプログラムポリシーに違反しない

申請用コード = 自動広告用コード なので、そのまま放置しておくと自分の思ってもいない場所に勝手に広告がいっぱい表示される事になります!

自動広告のデメリット
  • 思い通りの位置に表示出来ない
  • 広告ばっかりのサイトになりやすい
  • 記事の途中の変な位置に広告が表示される
  • 結果 離脱率がアップしてしまう
おすすめの広告貼り付け場所
  • タイトル下
  • 目次前
  • 記事下
ともとも

少しでも参考になれば幸いです。ありがとうございました!

(スポンサーリンク)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる