AirPods Proレビューとおすすめアクセサリー3選!

(スポンサーリンク)

2019年に発売されて以来不動の人気を誇るAirPods Pro!

発売当初からずーーーっとほしいなぁ~とは思っていました

値段もそこそこ高くてなかなか購入までにはいたらなかった僕ですが

ついに購入に至ったので記事にしようと思います。

AirPods Proのノイズキャンセリングって実際どうなんだろ?

AirPods Proのアクセサリーってどれがいいんだろ?

ともとも

使用した感想と実際に僕が使っているアクセサリーを紹介しますね!

こんな悩み
  • AirPods Proを買うか迷っている
  • AirPods Proのノイズキャンセリングはどんな感じなのか知りたい
  • AirPods Proのアクセサリーの種類が多すぎてどれにすればいいか分からない
この記事の内容
  • 筆者が感じたAirPods Proのノイズキャンセリングの評価
  • AirPods Proのメリット・デメリット
  • AirPods Proと合わせて買いたいおすすめアクセサリー

(スポンサーリンク)

目次

AirPods Proを使用した感想

先に言っておきます。

『もっと早く買えばよかった』

デザイン・機能・音質・どれもバランスが良く満足です!

デザイン

デザインは従来のAirPodsに比べてAirPods Proは

軸が短くなりカッコ良くなりました!

イヤーピースも付いてフィット感&長時間の使用でも疲れにくくなっています。

Apple公式ホームページより

また、軸が短くなったことにより

充電ケースの形状も横長になっています。

Apple公式ホームページより

ノイズキャンセリング

AirPods Proのノイズキャンセリング(アクティブノイズキャンセリング)は

かなり優秀です!

特に高音域の雑音はかなり打ち消してくれます。

音楽を流していない状態でも、風切り音なんかはほとんど聞こえなくなる程です。

これにより大して大音量にしなくても音楽に没入できます。

AirPods Proのノイズキャンセリング
  1. 外向きのマイクで外部の音を検知
  2. 外部の音が耳に届く前に相殺して消し去る
  3. 内向きのマイクで耳の内側の不要な音まで消去
  4. これらの動作を毎秒200回行う

没入感はんぱない!
宇宙空間にいるみたい(宇宙行ったことないけど(笑))

空間オーディオ

Apple公式ホームページより

空間オーディオもヤバいです。

映画館やコンサート会場にいるみたいに聞こえます。

YouTubeでも立体音響で検索すると聞けるので是非聞いてみてください!

音質

AirPods Proの音質は普通に良いです。

いろんなレビュー記事で低音が弱いとか目にしますが

再生するコンテンツによると思います。

僕の印象ではすごくバランスがいいナチュラルオーディオな感じですね。

操作感

AirPods Proの操作は実に簡単

充電ケースを開いた段階で同期が始まり

耳に装着すると『ジャン!』という音と共に自分の世界に没入できます

着脱センサーによりAirpods Proを外すと音が止まり

付け直すと、また音楽がスタートします。

軸の部分に感圧センサーがあり、つまむと『カチッ』と音がします。

ともとも

この『カチッ』って音が心地いいんですよね~

軸を1回つまむ音楽の再生・停止・電話の応答
軸を2回つまむ曲送り
軸を3回つまむ曲戻し
軸を長くつまむノイズキャンセリング⇔外部音取り込の切り替え
Hey Siriと発声Siriの起動
Airpods Proの操作方法

バッテリー

Airpods Proの充電はLightningケーブルかワイヤレス(Qi)充電の2通りです。

ワイヤレス充電がめっちゃ便利です!

バッテリー性能は

Apple公式ホームページより

1回の充電で最大4.5時間の再生時間(アクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードをオフにした場合は最大5時間)
1回の充電で最大3.5時間の連続通話時間
AirPods Pro with Wireless Charging Case
24時間以上の再生時間
18時間以上の連続通話時間
充電ケースでの5分間の充電で約1時間の再生時間8、または約1時間の連続通話時間

今となってはもっとバッテリー持続時間が長いイヤホンも発売されています

充分なレベルだと思います。

AirPods Proのメリット・デメリット

メリット

Airpods Proのメリット
  • デザインがシンプルかつ洗練されている
  • トップレベルのノイズキャンセリング
  • 外部音取り込みが便利
  • バランスいい音質
  • 着脱センサー便利すぎる
  • 操作音が上品で心地いい
  • ワイヤレス充電で楽ちん
  • 空間オーディオやばい
  • iPhoneとの相性抜群
iPhoneユーザーは
必須アイテム!

iPhoneユーザーなら手に入れるしかないですよね!

ともとも

実際僕もiPhoneに機種偏したのをきっかけにAirpods Proを手に入れることにしました!

デメリット

Airpods Proのデメリット
  • Airpods Pro本体で音量調節が出来ない
  • 派手な音質が好みの人には不向き
  • もう少しバッテリーが長持ちして欲しい
  • ノイズキャンセリング中は外部音が聞こえないので注意が必要
Airpods Pro本体の操作で音量調節が出来れば最高なのに…

おすすめアクセサリー3選!

ここで僕が実際に使用しているアクセサリーを紹介します!

Airpods Pro用ケース

そこそこ高級品のAirpods Proなので、出来れば大事に扱って長く使用したいですよね。

市場に専用ケースは無数に販売されていて、値段もピンからキリまでありますが

安価なものの中にはフィット感が今一なものや、すぐに破損してしまうケースもあります。

僕のおすすめ専用ケースはフィット感抜群・そこそこ厚みがあって頑丈

装着したままワイヤレス充電対応でカラビナもおしゃれな質感です。

パッケージ内容と装着写真です!

ダストガード

AirPods Proのフタの部分には磁石が内蔵されています。

これにより金属片等の汚れを引き寄せてしまうのです。

最初のうちは良いのですが、この汚れは段々落ちなくなってしまうんです!

こんな感じになるんです

汚れる前にダストガードで対処しましょう!

そしてこのダストガードは安価な物だと

すぐに剝がれてしまうものや、挙句の果てには

貼る段階で敗れてしまう物もあるので注意しましょう!

僕のおすすめはこれ!

elagoのダストガードはメタリックで高級感がある

僕は完全に貼り付ける前に剥がして貼り直しをしましたが

破れなかったので頑丈なのかなと思います。

パッケージ内容と装着写真です。

ワイヤレス充電器

極めつけはこれ!

せっかくAirPods Proを買ったのならワイヤレス充電するっきゃないでしょう!

しかもこれiPhoneとAirPods Proを同時に充電できるんです!

高さと角度の調整もできるし、けっこうコンパクトに折りたためるので

旅行なんかにも持って行けます。

値段もお手ごろだし、タイプCのケーブルも付属していてgood!

パッケージ内容

まとめ

デザイン良し!

音質良し!

ノイズキャンセリング最高!

特にiPhoneユーザーなら手に入れる価値ありだと思います。

ともとも

少しでも参考になれば幸いです。
ありがとうございました!

(スポンサーリンク)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる